個人事業者なら知っておきたい確定申告の基本

個人事業者なら知っておきたい確定申告

確定申告とは一体何なのか

確定申告をする時に、必要な書類がたくさんあります。 ですが、実際何を揃えて良いのか初めてする方は分かりませんよね。 確定申告間際にあれが無い、これが無いと大騒ぎする事になるかもしれません。 確定申告までに何の書類が必要なのか、揃えておきたい書類の事について詳しくまとめてご紹介します。

確定申告に必要な書類とは

年末になると、年末調整や確定申告という言葉をよく耳にしますよね。
その中でも、確定申告は実際どういう物なのかご存知でしょうか。
分かりやすくご説明します。

まず、確定申告とは何なのかを簡単に説明すると、1月1日から12月31日まで働いた所得にかかる税金を計算し、その所得にかかった税金を支払うという手続きの事を言います。
税金を支払う手続きと言いますが、ほとんどの場合は確定申告を行うと、納めすぎた税金が還付金として戻ってきます。
なので、少しでも手元に払いすぎた税金を戻すためにも、確定申告を行いましょう。

会社員の方や、事業所に勤めている人は、年末調整が入るため確定申告を個人的に行う必要はありません。
どのような人が確定申告をするのかというと、個人事業者の方やアルバイト、自営業の方が行わないといけません。
確定申告を初めてする方は、何からすればいいのか分からないですよね。
そんな方は、ネットで色々と情報を集め、挑戦してみましょう。

では実際に確定申告をする時に、必要な申告用紙には種類があります。
青色の申告用紙と白色の申告用紙があり、青色は、簿記の技術が必要になり、詳しくまとめて申告しなければならないですが、特典がつきます。
白色は、割と簡単に確定申告が出来ますが、特典はつかないです。
今では、ネットでも簡単に確定申告が出来るようになりました。
また、確定申告用のアプリが出来、スマホからでも簡単に申告する事が出来ます。

確定申告は面倒だからしたくない。
と思っている方でも、簡単に出来るようになっているので、自分のためにも確定申告をするようにしましょう。3..................................................................................

確定申告に関する注意点

確定申告をする時に注意しなければならない点があります。 確定申告の納期に関する事や、提出が遅れてしまった場合、青色申告について。 確定申告についての知っていて損はない、注意点について詳しくまとめてご紹介します。 これであなたも確定申告に詳しくなれるはずです。

確定申告の流れを簡単に説明

確定申告とはどのような流れで進んでいくのか。 基本的な流れや、申告後の流れなど、どのようにして還付金が戻ってくるのかなど、詳しくまとめました。 流れを知らないままだと不安な事もあると思います。 自分自身で確定申告の流れを理解しておくと良いでしょう。